検索
  • yamneman

花と骨董


先日開催したお花のアレンジメントワークショップの様子をご紹介します。

講師の田本千鶴さんご自身が仕入れてくださった季節のお花の数々~!

知らない植物にどきどきとわくわくは最初から絶好調です。

一人目のお客様。

田本さんが丁寧に説明しながら、ゆるりと和気あいあいにスタート。

フラスコを使用したアレンジメントです。

葉をちぎって、丸みのあるガラス部分に動きを。

完成。

ぴよーんと伸びて大人っぽい。

フラスコの面白さがしっかり出てます。

これは田本さんの作品。

yamneに今現在も飾ってます。

実物を観たい方はぜひ。

お二人目のお客様。

yamneでご紹介している片瀬有美子さんのお猪口を使用くださいました。

昭和のお猪口も。

どうなるのかしら~・・・

春らしいかわいい~!

美味しそうな彩。

器ともしっくり。

こちらは鶴の昔の古食器を使用。

少し和テイストにかっこよく。

背筋のきりりと伸びる気分になる作品です。

かっこいい。

ぜんまいを使用するおもしろさ。

夕方以降も盛り上がりました。

初めてのフラワーアレンジメント体験の方がほとんどで、皆さんぎこちなくもあーだこーだと言いながら楽しい時間。

三角のフラスコに、グリーンでまとめたかっこいいアレンジメント。

なんとなく、熱帯雨林なイメージ(勝手に)

いずぼんさんのシールをペタリ。

古い水差しに。

勢いもありつつ流れるような美しさです。

こちらはプリンアラモードをのせるようなデザート皿をひっくりかえして!

すごいおもしろい発想~!

かもめのようなシルエット。

お持ちいただいたシェルのお皿。

ローズマリーを海藻に見立てて、海の神秘を表現。

力作ですね。

写真越しで見ると葉の模様の存在感がすごい。

パイナップルも隠れています。

yamneでも取扱をさせていただいている七宝焼きアクセサリー作家のPEKI!RARIGONさんも参加くださいました!

ご本人の雰囲気にもぴったりなかわいいらしくも深さのある作品。

昔のカップホルダーをご使用くださっています◎

いろんな方の個性豊かな作品がたくさん完成した一日でした。

皆さんの悩みながら作業される姿が素敵で、わたしも嬉しいくて楽しい時間でした。

次回の開催は4月13日(水)14:00~20:00です。

ご予約はyamneまでお願いします。

yamne.man◎gmail.com(◎を@に変換ください)

075-406-0991

当日飛び入り参加も大歓迎です。

見学のみでも、普通に雑貨を見にご来店もOKです。

水曜は基本定休日なので、この機会にぜひお立ち寄りください~!


21回の閲覧