June 27, 2019

May 23, 2019

May 6, 2019

Please reload

最新記事

新年早々

January 11, 2018

風邪ッぴきです。

 

 

 

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

年が変わるというのは良いですね。

世の中も私も周りも大きくは何も変わらないのだけど、年が変わるというだけでまた心をリセットするきっかけをくれる。

気持ちを新たに、これから頑張れるあれこれが沢山ある。

 

 

そんなタイミングですが、年末からblogを更新できていなかったので、今更ながらちょこっと2017年にタイムスリップ。

 

 

年末のそわそわしたせわしない雰囲気がとんでもなくだいすきで、なんだか色々なことに対する熱が上がっていた気がします。

(そのおかげで新年早々に発熱したのかもしれません)

 

2017年最後はフランスの蚤の市を開催しておりました。

夏にも開催してた通り、フランス在住のバイヤーle vestiaireさんこと、吉田明史さんに、年末の一時帰国に合わせて会期中はほぼ毎日在店してもらっていました。

 

今回もフランスの香りを漂わせて、素敵なでマニアックな古着が集合。

 

 実は吉田さんは学生時代の同級生でして。

学生時代のクラスメイトも遊びにきてくれてました。

同窓会とか行かない私はちょっとした同窓会気分。

 

 

 

 

 

 soldですが、このシャツなんちゃてtoricoみたいで可愛かった。

なんちゃっての方がカッコよく見えるのはひねくれ者だからでしょうか。

 今回の一押したち。

ほとんどが、まさにぴったり!というお客様の元でお嫁に行きました。

 雑貨は今回数なめでしたが、見れば見るほど面白いものがたくさん。

生活を想像する。

 

 初日オープン前に焦ってタグ付けする吉田さん。

 

 

 

世の中には色々なお仕事があって、生活の基盤はそこにあるのかないのかは人それぞれですが、そこには確実に物語が存在する。

そんなことに寄り添った、様々なワークウェアたち。

ただただかっこいい、かわいい、だけじゃなくて小さなきらりと輝く物語をお届けできていたら嬉しいです。

 

そして

かれこれ10年以上の付き合いになる彼と、こんな風に仕事をするようになるなんて思いもしなかったの改めて不思議な気持ちになった年末。

月日は早いもので、どんどん簡単に、勝手に歳をとる。

これからのお互いに幸あれ。

 

 

 

 

大晦日まで頑張って営業したご褒美に、終わってからはいつもの呑み仲間で楽しくこたつでカウントダウン。

 

 

美しすぎる、美味しすぎる夢バクさんのジビエ御節路たくさんの酒の肴を囲みました。

たくさんのありがとうと、たくさんのよろしく。

 

 

 

 

今年も愛と笑顔に溢れかえった一年を共に過ごしましょう。

 

 

 

2018年も、この暗い階段を登ってやってください。

みなさまのご来店、おまちしております。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon